Zowie's Room
夢事典(夢占い)手のツボ体に良い食べ物手帳リフィルブックカバー&栞着せ替え人形ペーパーグッズA4いろいろプリントiPhone壁紙
ハッピー手相術夢を叶える本イラストエッセーi-shot写真ザウイの写真プロフィールブログダイエット表ムーンカレンダー







医食同源”体に良い食べ物”/Zowie's Room


 大豆

主な成分:タンパク質、ビタミンB群・E、リノール酸、レシチン、サポニン、カルシウム、鉄分、カリウム、トリプシン、インヒピター
効能:動脈硬化症、高血圧症、脳卒中、胆石症、老化防止、疲労回復、夏バテ、脚気、美肌、貧血、ガン、糖尿病

[大豆の主な加工食品:豆腐、味噌、醤油、納豆、きな粉、豆乳、おから、油揚げ、厚揚げ、ゆば等]

 ○タンパク質、必須アミノ酸(8種)、リノール酸、ビタミンEが血管をしなやかにして丈夫にする、血管を拡張して血圧を下げる、血管の傷を治す、血管の大掃除をするなどの効果があり、動脈硬化症高血圧症脳卒中胆石症などの成人病を予防。

 
レシチンが細胞の活性化を促し、老化を防ぐ。脳細胞も活発化するのでボケ防止にも有効。

 
ビタミンB1とEが新陳代謝を活発にし、疲労回復夏バテ防止、美肌に効果を発揮。脚気予防にも有効。
 
 
サポニンには体内の血管や各器官を洗ってくれる働きがあり、コレステロールを分解し、血液の循環をよくする。

 
カルシウムが歯や骨を丈夫にする。

 
鉄分が貧血を予防。

 このほか、トリプシンやインヒピターという成分が、微量で
ガン糖尿病を予防すると言われています。〈A〉
 ※ただし、アレルギー体質の人やアトピー性皮膚炎の人で、大豆が抗原になっている場合もあるので注意が必要です。〈A〉


★体に良い食べ物/効能別&食べ物別一覧へ







【免責事項】
 当サイトに掲載されている情報はすべての場合において有効とは限りません。利用した結果生じる損害、損失、不都合等に関しては責任を負いかねることをご理解いただき、ご自分の責任において慎重にご利用いただきますよう、よろしくお願いいたします。